FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青についてあーだーこーだ

オンライン版にもCRプローセナが追加され、意地でも3枚欲しくなりました。fantaです。


さて、トライアルでの結果が報告されるたびにオンライン版でも使用率が増えている青ですが、これについて適当にあーだこーだといった感じの記事でも書いてみようと思います。前のメタ予想同様、主観に基づく意見が多いため妄想や偏見、間違った意見が多数含まれている可能性があるのでそこらへんは留意してください。


とりあえず、現状良く使われているであろう青いデッキタイプは
・紫青笛ビート
・青単オーラ
・騎士タッチ青ビート
・CBウィニー
ここら辺かなと思います。たまに橙青や青黒なんかも見かけますが、やっぱり青っていったらこの4つに落ちつくんじゃないかなと思います。

これらのデッキが使われるようになった点はいろいろあるかと思いますが、分かりやすいのは紫青でしょうか。笛のおかげでサイズの大きいユニットを使いやすくできるため流行りの雷流術をある程度拒否できる、高打点をたたき出しやすいため倒しきるまでのクロックスピードが早い、除去やバウンスに優秀なカードが多くそれでいてデッキを圧迫しない、とメタを意識しつつ他のデッキへの回答もある程度用意できる非常に良いデッキだと思っています。

他の3つは、全体除去という明確な弱点はそれほど改善されているわけではないのですが、それでも使われるようになったのは対オーラカードの使用率が低かったというのがあるかもしれません。エルトバウテルは使う人は使うのですがマスとカードではないため、どちらかと言えば採用率は低めのカードでした。そのため、もともとオーラを持っているユニットで上から殴ることで相手よりもクロックを稼ぐという勝ちスジが通しやすかったのかもしれません。


ただ、大会等で結果を出すと自然とメタられる、もしくは対策される側がさらに対策を積んでくるといった風に動こうとするのがTCGの常ですので今後はどうなるのでしょうかね。
笛デッキへは音楽家を除去すれば時代2までの打点は確かに下がるのですが、結局時代3以降は笛無しで動けるユニットばかりです。なので、笛をどうこうするよりも笛で動いてくるユニットをどうこうしたほうがよっぽど対策になりそうな気はします。
オーラ絡みのビート、ウィニーに対しては素直にエルトバウテルが効果的ですし、対バウンス用に宝珠も絡めれば相手としては非常に動きにくくなるはずです。また、全体的に軽めのユニットが多いためそれらを狙った除去カードも有用できると思います。

とみると、ぱっと思いつくあたりでは黒と紫あたりが対青として機能しやすいのではと思っています。
「え、橙でええやん」って思う人もすごい多いと思うのですが、個人的には橙は対オーラカードのある色というだけでオーラに強いわけではないと思っています。橙を使いたいからオーラ対策をするというのは正解なのですが、オーラ対策をするために橙を使うというのはなんかずれてる気がしてくるのですよ。
で、なんで黒と紫なのかっていうと単純に除去したいユニットと、それができるカードの範囲が非常にマッチしてるからですね。相手の主力ユニットがLv1~Lv2であるのなら、黒ならバニッシュと両断、紫ならバレット、アロー、雷流術と幅広く構えることができます。笛に対しても黒は素でパワー3000を持つユニットを確保しやすいため殴り合いで必ず負けるという状況にはなりにくいと思いますし、紫も3000までなら1枚で見ることのできるカードがありますし、音楽家の除去も無理なくできます。


ということで、これからはきっと黒の時代になる!……なってくれたらいいなぁ……と個人的には思っているわけです。
まぁ、上のような妄想を抜きにすると青紫相手なら白黒コンがいいですよ。ハンデスと全体除去がかなり有効な相手ですし、ミフネや進撃など束の間の格好の餌食になるカードも多く採用されていますので。ライフゲインや除去を合わせつつ時代4まで持っていくと、今度は逆にサイズの関係で紫青側は攻めれないし守れないといった状況に陥りやすいです。


今後のメタがどうなるか非常に気になるところです。また時代が一週して白黒の時代になるのか、それともこのままランプが押しきるのか、はたまたソリューションである青系がこのまま勝ち進むのか、全国大会、楽しみですねwそれでは。
3弾公式ガイドブックのプロモーションがスーサイド厨歓喜なカードなので早く3弾出てほしいです。
本記事では冗談半分で黒の時代とか言ってましたけど、割とマジで黒強くなる可能性あるのでは……
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。